FC2ブログ

まき日記
管理人「まき」の、リアル/MMO日記へようこそ(n'∀')η

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

6/11GvGレポート@Sara

微かに10件近くもの励ましを頂いてしまったので、しぶしぶですよ。
しぶしぶGvGレポートを書いて差し上げることも、やぶさかではなく。
相変わらずやる気は微妙です、やや手抜きなのはご容赦を。
諸々のやる気減退事情に加え、Gv参加意欲も減退しそう。

今回は、Sara鯖プレシャス同盟はRebellionさんで参加しました。
概要としては、B3防衛→宿無し となっております。

開幕B3遅延防衛、攻め手はヒグマ同盟さん。
私は遅刻したので、必死に封鎖を抜けようと努力。
が、鎧壊れる 盾壊れる 服壊れる 塩酸痛い FAも痛い
流石は防衛堅固なひぐまさん、封鎖は全く抜けれる気がしません。
結局EMCで戻ることになり、私は師団さんに収納。

611gv1.jpg


ERにて、ロキ1枚のオーソドックスな防衛。
今回はロキバードが1人のみ、Rebellionマスター不在と、
いくつか悪条件があったようです、詳しいことは解りませんが。
SS見て思いましたが、ひぐまさんはノビでERの様子を見ていたようです。
ディスペルさえなければ、良い手かもしれませんね。
Sage系が全然いないプレシャス同盟には、痛い方法かもしれません。

AELNのB2でも思いましたが、流石に攻めは苦手な様子のひぐまさん。
特に抜けてくる前衛もなく、速度POTで魔法地帯出口まで、な感じ。
阿修羅の出番はあまりなかったです、前に出て教授落とすくらい。
LP出てるのに、私以外に誰も教授を処理に行かないのには驚きましたが。

そのまま余裕を持って防衛が続き、ぼけーっとしていたら・・・。
亀の手同盟さん、13猫月同盟さんも攻め手に追加。
何この恐ろしい攻め手の数、最早祭りに近い状態。

今思えば、ここをなぜあんなに守れていたのかが不思議です。
本当にこの時だけは、「プレシャス防衛KATAAAAAI」と思ったんですけどー。

が、気づいたらいつのまにかERに亀の手さんが出現。
どうやら、ぼーっとしてる間にEMCが決まっていたようです、落城。

落とされてしまったので、転戦先を探すことになりB砦各地へ。
私はB1にいってみました、13猫目月さんに襲われつつER内部へ。

611gv2.jpg


どこかが防衛してました、気づいたら死んでいたので割愛。
その後、B3が再び防衛できそうだと言うことで移動。
こちら、B3防衛ラインの様子。

611gv3.jpg


見れば解りますが、Wiz系がWiz地帯の一箇所にしかいらっしゃらない。
よってWPには魔法が落ちておらず、これロキ落とすの楽そう。
鯖が重かったので、SW等設置系は仕方ない所も多分にありますが。

ここで、BRCL+クロノストーム同盟さんの攻めを受けて、
1回目か2回目でロキバード落ち→早くもロキなし防衛に。
ロキがない以上、とにかくWP近辺に詰めたり火力を集めたりで、、
持ちこたえると言うか、時間を稼ぐしかないとは思うのですが。

ロキがないのに、WPに魔法を落とそうとはしない。
ロキがないのに、WPにつめようとはしない。
気づいたのは、せいぜい数名ぐらいでしょうか。
私は独断で前に出て、入ってくる要職に片っ端から阿修羅してました。
魔法に関しては、ロキがあろうがなかろうがやるべきでしょうけど。
一人、二人ぐらいは通路から魔法落としても良いんじゃないでしょうか。

案の定、WP横の隙間を狙われてLPされ、叫ばれ、SG撃たれ…。
気づけばどんどん人数が削られて行きます、EMC出来るのも1Gだけになりピンチ。
更に「前出て」と言っても8割方スルー、ザル防衛もいい所でございます。

突入してくる相手前衛も、ひぐまさん・亀の手さんに比べて硬い硬い。
抜け切って、曲がり角を曲がってくるのが毎回3~5名。
入り口→の、細い方にも何名かいるでしょうから、10名近くでしょうか。
あっち行って阿修羅、こっち来て阿修羅、あっという間にローヤル切れ。

人数が減り、EMCを止めにくくなってきた所で、RSさんで三たびEMC。
2回目か3回目で、EMCマスターの方に阿修羅撃って討ち死に。
復帰を急いでいたら、「カウンターかC5転戦か」のゴタゴタが。

C5転戦に望みをかけて、リログ→ポタでGOGO。
どうみてもC2です、AEさんがいらっしゃいまして試合終了。
お疲れ様でした。


まとめ
経費:白Pたくさん ローヤル 倉庫のやつ全部 合計3M↑(忘)

反省:ディスペルの対策→残影離脱優先
忙しくても阿修羅威力は調節(難関課題)
残影EMCに対して→気奪してもディスペルがないと逃げられるので意味薄
ディスペルが期待できない時は、ひたすら追うか指弾かも。
残影を上手く使えば、復帰はできたような気がする。


その他
ひぐま同盟
最近、毎週対戦しているひぐまさん。
封鎖が鉄壁すぎました、どう頑張っても抜けられない地獄。
攻めは本当に苦手みたいですね、補って余りある防衛力ですが。

BRCL+クロノストーム同盟
前衛は硬め、雷鳥や教授系は良く解りませんが、数は多かったかも。
こちらの同盟について語れるのは、「RSのEMCチャンプさん」の一点。
あの技術を学ぶためだけにでも、RSの門を叩いても微塵も惜しくないレベル。
ラグで詠唱が止まりにくかった、と言うこともあるといえばあるでしょうけれど、
あれがなければB3は落ちなかったような気がします、多分。

プレシャス同盟
だいぶ読めてきました。
マニュアルを、丁寧に丁寧に実践することは出来る。
でも、そこから少しでも外れたり、自分で考えることは無理、な感じ。
「Gv意識低めなのになんで守れるのかな」と思っていた疑問が、氷解。
マニュアルさえあれば、本当に丁寧に、かつ上手にこなせる。
今日はロキもなかったのに良くもちました、その点は素晴らしい。

あと、やる気ある人とない人の差も激しいですね。
おかげで、上手い人・やる気のある人は際立って目立つように感じます。
モンクさん・ハイプリさん・アサクロさん・ローグさんはちょっと輝いてました。
ともあれ、防衛は本当に素晴らしい、と言うのは間違いではなかった様子。
いずれ、悪条件のない状態の時に、完全防衛を狙ってほしいと思います。


他にもあったような気がする。
しかし私は眠い、そして暑いでちゅばふー(壊)
おやすみなさい、苦情は拍手でなら受け付けます(コメント使えないので)
スポンサーサイト



  1. 2006/06/13(火) 01:20:37|
  2. GvGレポート|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。